インソール(中敷き)でラバーブーツの不快感を解消

インソール(中敷き)でラバーブーツの不快感を解消

 

ラバーブーツを履く時に気になるのがニオイです。
ラバーブーツは通気性がありませんから、どうしても蒸れてニオイが発生しやすくなっています。
ニオイを取るには、内側に布がないタイプのものであれば、中も水洗いをすると良いでしょう。そして自然乾燥させればOKです。
また、布があるタイプのものは、使用後に乾燥材や新聞紙を使って湿気を吸い取ってあげると良いでしょう。ニオイ防止には消臭剤を入れておけばOKです。
まめにお手入れをしておくと、蒸れから発生するニオイを抑えることが出来ますよ。

 

蒸れ防止には中敷きが効果的です。

中敷きの素材は速乾性のあるものや、吸水性の良いもの、冷感性があるものなど、自分に合った機能の中敷きを選ぶと良いですね。
そして、中敷きは2セット用意しておくことをオススメします。

 

中敷きが1つしかないと、毎日履く時にもそのままになってしまうので、雑菌が繁殖しやすくなり効果が十分に得られなくなるからです。
2セット用意していれば、1日おきに中敷きを取り変えられて清潔にしておけますね。

 

中敷きのお手入れは、陰干しで湿気を取ると良いでしょう。
また、靴下の素材選びも蒸れを防止するポイントです。

 

例えば、通気性の良いコットンやシルクなんかオススメです。他にも冷却機能のあるスプレーを使うのも良いですね。持ち運びに便利なコンパクトサイズのスプレーも多いので、気になる方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?